branding 桜っ茶の由来

全世界から人々が集まる浅草で、
日本の春を味わって頂きたい気持ちから、
常時のメニューを扱っています。
桜っ茶の名前に込められた私たちの願いです。

concept 桜っ茶について

浅草発祥の生タピオカとコッペパンのお店として、
2019年4月25日にオープンしました。

台湾発祥のタピオカドリンクですが、そこに旅の思い出をコンセプトに掲げ、国内に留まらず世界中から人々が集まる浅草で、浅草のタピオカドリンクとしてぜひともご賞味頂き、旅の思い出にして頂きたいと願い、お客様のご来店をお待ちしております。

benefit 桜っ茶のこだわり

  • 紅茶アドバイザーから認定を受けたスタッフによる、
    こだわり抜いたミルクティー。
  • タピオカを粉から店内で生成しているため、
    とても柔らかくモチモチした仕上がりになる生タピオカ。
  • 東京都内で有名なパンのお店、「グーテ・ルブレ」から毎朝焼き立てを仕入れ、厳選した具材を店内で調理したコッペパン
  • オランダから直送のオーガニック食材、いちごジャムとブルーベリージャムを使用
  • SNSの『映え』を意識した、店舗デザインやカップ。